2012年06月02日

挿し木と実生。

Rhipsalis_coralloides.jpg
サボテン科 Rhipsalis coralloides リプサリス・コラロイデス
「挿し穂1本の挿し木」と「実生」。どっちが早く大きい株になるか。
普通に考えると挿し木の方が早そうだが、実生で10株くらい生えてくると
実生の方がボリュームのあるモノになるのが早いかも。
これで実生3年くらい。


posted by あるびの at 00:02| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。