2013年03月11日

天体写真は難しい。

130311.jpg
Jupiter 木星

星の写真を撮るのは難しい。普通に星空にデジカメを向けても何も写らない。
専用の機材やマニュアル設定のある一眼レフカメラがあれば良いのだが
なんとかお金を掛けずに天体写真が撮れないものか。

仕方ないのでデジタルビデオカメラを三脚に固定して
全天で一番明るい木星まで限界ズーム!
傍らに寄り添う衛星が2つだけ薄っすら見えるような見えないような・・・?

木星の4つのガリレオ衛星は双眼鏡や天体望遠鏡で見るとクッキリと輝いて
肉眼では美しく見えるが写真となると・・・もどかしい。
posted by あるびの at 21:51| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキマ趣味。

130310.jpg
反射望遠鏡 SKYDREAM GX-6000/双眼鏡 SBK-1070
天体観測を楽しむ女性を「宙(そら)ガール」と呼ぶらしいが
さしずめ私は「宙男」と言った所か。

AndroidアプリのGoogle SkyMap(端末を空に向けるとその方向の星や星座、星団・星雲等を表示する便利なモノ)
の影響ですっかり天体観測にハマってしまった。

天体観測は優れた「スキマ趣味」である。
趣味に費やす時間と言うと休日昼間となるものが多いが、
天体観測は夜。平日仕事後など空いた時間を有効利用できる。
日没が早くなり、空気が澄む冬がメインシーズンであり
特に春〜秋の昼間がメインとなる園芸趣味との親和性は高い。

スキマ趣味に天体観測、いかがでしょうか。
posted by あるびの at 00:07| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。