2013年06月28日

無修正なんてありえない。

スーパームーン処理2.jpg
先日のスーパームーン画像を画像処理してみた。天体写真は修正やら合成やら当たり前の世界。
いやむしろそれ前提。
↓無修正の画像と比較するとえらくクレーターがはっきり見える。
スーパームーン20130624.JPG

拡大せんとよく分からんか。
無修正拡大修正後拡大
posted by あるびの at 22:06| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

スーパームーン。

スーパームーン20130624.JPG
D=102mm F=1000mm 直焦点/EOS KISS DN 1/80秒
月は楕円軌道で地球の周りを回っているため、微妙に地球に近づいたり離れたりする。
6月23日は1年で一番月が地球に近づき大きく見える「スーパームーン」だったらしい。
・・・でも曇ってたので翌日撮影。
天体望遠鏡に一眼レフを直付けする「直焦点撮影」で撮ったの以前のものと比べると解像度違いすぎ。

スーパームーン星景20130624.JPG

posted by あるびの at 23:24| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

モアスター。

普通に露出30秒で撮って喜んでいたが、もっと沢山星が写る方法があるようだ。

複数枚の写真を加算合成(コンポジット合成)するらしい。
自動的に処理できるソフトでやってみると・・・
130613.jpg
ISO1600 15秒×4枚=合計60秒

夏の大三角ですが・・・真ん中に雲のような天の川も写っとる!(右下はホントの雲)
1枚撮りに比べてノイズも減っているよう。

ただ、合計60秒でこのように明るくなり過ぎているので
もっと空の暗いところに行って撮らないとだめなのだろうか?
posted by あるびの at 21:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。