2013年06月14日

モアスター。

普通に露出30秒で撮って喜んでいたが、もっと沢山星が写る方法があるようだ。

複数枚の写真を加算合成(コンポジット合成)するらしい。
自動的に処理できるソフトでやってみると・・・
130613.jpg
ISO1600 15秒×4枚=合計60秒

夏の大三角ですが・・・真ん中に雲のような天の川も写っとる!(右下はホントの雲)
1枚撮りに比べてノイズも減っているよう。

ただ、合計60秒でこのように明るくなり過ぎているので
もっと空の暗いところに行って撮らないとだめなのだろうか?


posted by あるびの at 21:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。